国籍を超えた、つながり

HELP YOU PROJECT

なにがきっかけ

で生まれたの?

OUR STORY

すべてのはじまりは言葉の壁から

ひとりの留学生の医療の悩みをなんとかしたい。

病気や症状をうまく伝えられない留学生の思いに答えて

2018年に生まれた、ひとつの「指さし会話帳」。

慣れない異国の地でくらす留学生にとって

すこしでも支えになりたかった当時のわたし。

言葉以外にも問題が・・・

病気になったらどこに行けばいいのかわからない。

外国人を受入しておらず別の病院を紹介された。

コミュニケーションの問題以外にも

情報格差や外国人に対する意識の低さなど

たくさんの課題があることに気づきました。

みなさまからの想いで誕生

ことば。情報。そして私たちの意識。

ひとりでも多くの外国人のためになりたい。

そんな想いからヘルプユーは生まれました。

私たちもクラウドファンディングの皆さまからの

サポートで支えられています。

なにを大事に

しているの?

ABOUT US

人それぞれ考え方や文化・宗教に違いはありますが、日本人・外国人関係なく住みやすい社会を目指そう。

わたしたちは外国人と日本人がすこしでもココロあたたかく暮らせるような、一緒に助け合えるようなコミュニティを作ります。

外国人が安心して病院を受診でき、医療従事者が安心して診察できる仕組みを届けます。

いろんな色があっていいじゃない。国籍を超えた外国人と日本人のつながりを作ります。

RESPECT OUR COLOR

どんなメンバー

がいるの?

OUR MEMBERS
Card image cap

代表

Card image cap
Card image cap
Card image cap

ディレクター

Card image cap
Card image cap
Card image cap

デザイナー

Card image cap
Card image cap
Card image cap

イラストレーター

Card image cap
Card image cap
Card image cap

翻訳家

Card image cap
Card image cap
Card image cap

翻訳家

Card image cap
Card image cap
Card image cap

メディア設計

Card image cap
Card image cap
Card image cap

UXデザイン

Card image cap
Card image cap
Card image cap

UXデザイン

Card image cap
Card image cap
Card image cap

セールス

Card image cap
Card image cap
Card image cap

マーケティング

Card image cap
Card image cap
Card image cap

マーケティング

Card image cap
Card image cap

どんなこと

をやっているの?

OUR PROJECTS
医療通訳ブックをつくりました

新潟発の「指さし会話帳」がついに完成しました。

外国人が病気になった時に医療機関の皆さまとコミュニケーションが取れるツールとして活用できます。

医療通訳ブックについて

多国籍クリニック検索アプリをつくりました

多国籍クリニックや病院を簡単に検索できるWEBアプリです。

居住地周辺の医療機関をカンタンに・すばやく検索できます。 ※新潟県ver

検索アプリについて
コラボ企画を進行中です

そのほか、教育機関の方々とコラボ企画を進行中です。

プロジェクト公開まで今しばらくお待ちください。

一緒にプロジェクトを行いたい方はお気軽にご連絡ください!

個人・法人問わずお待ちしております。

メディア掲載実績

お問い合わせ

はこちら

CONTACT

SNSでも情報発信中!

COPYRIGHT©️ HELP YOU PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.

〒950-0961 新潟県新潟市中央区東出来島17番2号

Card image cap

医療通訳ブック 『HELP YOU』

Card image cap
日本にいる外国人のための医療通訳ブック
① 言葉だけに頼らない非言語コミュニケーションツールへ

130以上のイラストを使用しています。


② 医学部名誉教授が監修

医師の視点を取り入れています。


③ 日本特有の医療制度・保険を解説

外国人の意見を取り入れました。


④ 大学病院・クリニック・教育機関等に導入済み

70施設以上に導入しています。

導入先(一部ご紹介)

クラウドファンディングを通じたサポーターの皆さまのご支援のおかげで制作できました。